展覧会来場者数3,000万人達成のお知らせ

左より:鶴切一三さん、ルリ子さんご夫妻、青木保国立新美術館長。

左より:鶴切一三さん、ルリ子さんご夫妻、青木保国立新美術館長。

当館は、2007年1月以降の展覧会来場者数が3,000万人を達成いたしました。
これを記念して10月3日(水)にセレモニーを開催し、「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」と「第64回 一陽展」にご来場の東京都大田区在住の鶴切一三(つるきり かずみ)さん、ルリ子さんご夫妻に青木保国立新美術館長より、記念品が贈呈されました。